2024年7月、金沢市福久町にてリニューアルOPEN予定。
- CONCEPT -

当院について

診療時間
09:00~12:15 /
14:30~17:00 / / /

コンセプト・診療理念

CONCEPT

信頼される医院として

金沢大学附属病院で多くの難治性疾患の治療に携わり、特に白内障・緑内障・網膜疾患を専門として技術を磨いた院長による手術を日帰りで受けて頂けます。またコンタクトレンズに関するお悩みや、アレルギー、ドライアイなどの眼科に関する一般的なお困りごとにも経験豊かな医師が複数人にて対応に当たります。上記以外の疾患などでより専門的な治療・入院が必要な場合も、速やかに適切な基幹病院へご紹介させて頂きます。当院へ通院頂く皆様に安心して治療を受けて頂けるよう、医師、スタッフともに知識のアップデートに励んでおります。

自分だったら、自分の家族だったらという立場で行動します

院長・スタッフ一同大切にしているのが、「皆様に寄り添ったクリニックであること」。すこしでも調子が悪くなると、生活の質が著しく低下してしまう「目」の治療に携わるクリニックだからこそ、常に「もし自分だったら・自分の家族だったら」という立場に立ち、常に皆様に寄り添い、最善の医療を提供することを、お約束いたします。

明るく・楽しく・元気良く

皆様が眼のことでお困りになって受診頂いているときに、我々スタッフが忙しそうに下を向いて対応してしまうと、皆様もより気が沈んでしまいます。スタッフが常に明るく、楽しく、元気よく仕事に励むことで、皆様に心地の良い空間を提供するよう努めます。

当院の特徴

FEATURE

当院の特徴をご紹介します

  • 丁寧な問診と
    症状のヒアリング

    診察において、丁寧な問診とヒアリングは欠かせません。患者様の症状を丁寧にヒアリングし、適切な治療プランを医師が考えます。

  • 適切な治療を提供するための
    検査とご説明

    診察・検査時に、必ず患者様にご説明の上、治療を開始したします。
    治療と同じくらい、現状のご説明や治療内容のご説明を大切にしております。

  • 患者様お一人お一人に
    合った医療のご提供

    当院は安心して相談できる医院である事をとても大切にしています。
    決して営利目的の医療は提供いたしません。適切で丁寧な治療をお約束します。

院長からのご挨拶

DOCTOR

この度かなざわ土屋眼科で院長を務めさせて頂きます、土屋俊輔(つちやしゅんすけ)です。

金沢市森本の地にて30年以上眼科医療に励んできたつちや眼科クリニック院長、土屋美津保の跡を引き継ぎ、この度福久にて金沢市北部および津幡町・かほく市・能登地域の皆様へ最良の眼科医療を提供することを目標に「かなざわ土屋眼科」の院長に就任させて頂きました。

受診して頂く皆様や、ともに働くスタッフが幸せになれるようなクリニックを目指して全力で励んでまいります。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

医院概要

INFORMATION
施設名 医療法人社団 つちや眼科クリニック 2024年7月1日より 医療法人土屋眼科 かなざわ土屋眼科
診療科目 眼科
電話番号 076-257-4600
所在地 〒920-3114 石川県金沢市吉原町ヨ130-2 2024年7月1日より 〒920-3122 石川県金沢市福久町ヲ 90-1
院長 土屋 美津保 2024年7月1日より 土屋 俊輔に交代
受付時間 午前:9:00~12:15 午後:14:30~17:00
休診日 日曜・祝日 および 木曜・土曜午後

沿革

HISTORY
1993年 金沢市吉原町にテナント開業
1995年 医療法人社団つちや医院設立
2004年 金沢市吉原町ヨ130-2に新築移転
2024年 金沢市福久町に医療法人土屋眼科 かなざわ土屋眼科として新築移転

アクセス

ACCESS